« 幸せな余韻 | トップページ | キシリトールガム »

チェオクの剣 第12話

いよいよ残す所あと2話になってしまったこのドラマですが、今回どえらい展開になってまいりました。おかげで、今回はブラウン管の前で引きまくってしまいました。。。(汗)
以下、引きまくってみていた管理人の混乱した(?)感想です。。。

今回もまたあり得ない展開が。。。(予想はしていたんだけれど。)

洞窟の中で瀕死のソンベク。
チェオクがそれを看病するという設定。そこでチェオクがソンベクの袂から幼い頃の妹の着物(つまりはチェオクの着物)の襟元を発見!自分の持ち物だと、普通は気付いて、普通だったらここで兄妹の再会となるものだとばっかり思って見ておりました。(気付いたよね、今、、、まさにソンベクが兄だということに気付いたよね、、、っという心境で見守っていました。)ところが、兄妹だっていうことに、どうやら気付いていないらしい!
そんな所に今度はチェオクが瀕死に!?どうやらムカデに刺された様子。。。(これまた絶妙なタイミングでムカデ出現!)それを助けるべくソンベクはチェオクの毒を吸い出します。。。口の中に傷があったソンベクは、またもや形勢逆転で瀕死に陥ります。(汗)そんなこんなの繰り返しで泣きじゃくるチェオク。。。
(そして、気付いたよね、、、兄妹だって、、、気付いたよね???っと思いつつ、でもやっぱり気付いていないよなぁ~。。。っと思いながら見ておりました。)そうしているうちに、ドラマは、韓国版昼の連ドラのごとく、あり得ない方向へと展開していきました。。。早く教えてあげましょうよ、、、兄妹って!(笑)

そして、何といってもあり得ないのが、洞窟からの脱出方法でしたね!やっぱり、この人たち、やってくれました。かなりの割合で衰弱している二人が、あり得ない勢いでのジャ~ンプッ!水飛沫を掻き分けて脱出してきました。。。
そして、ポドチョンと軍隊の向かい合っているちょうど真ん中に、、、まさに絶妙なポイントへの着地して脱出してきたのでした。。。そして、自ら人質となったチェオク。。。そして、私の目にはどうしてもご臨終されているとしか思えないソンベクの身柄を交換条件とするのでした。。。(アレッて絶対死んでるよね、、、えっ!?生きているの???)などと思いつつ見ておりました。

もうここまでくると、ストーリーも何もないというか、、、開いた口が塞がりませんでした。。。ブラウン管の前でしばし顔面埴輪と化した管理人でした。。。(汗)
あっ、、、でもやっぱり感動して涙した方々もいるんでしょうね!(あくまでも管理人の個人的な感想ということで、感想は十人十色ということで。。。)あと2回、最終回まで見るつもりです。っていうか、ここまでくると逆に最終回がどうなるのかが楽しみです!
でもね、、、早く教えてあげましょうよ、、、兄妹って。。。って毎回言ってるじゃん!!

|

« 幸せな余韻 | トップページ | キシリトールガム »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェオクの剣 第12話:

« 幸せな余韻 | トップページ | キシリトールガム »