« ゲーマー魂復活! | トップページ | イタリア展 »

チャングムの誓い 第27話

今回は、ハン尚宮様逝く。。。
涙無しでは見られない回でした。それに輪をかけるようにして、更なる憎々しい演技をし始めるチェ一族。
この物語も、今日で折り返し地点。

硫黄アヒル事件。。。
前々回からの伏線によって、今回チャングムとハン 尚宮様は無実の罪をきせられていまいます。ミン・ジョンホ様のおかげで命は取り留めるものの、流刑にされてしまい、ハン尚宮様はその途中で命を落とすこととなります。

陰謀の影で怯える者あり。。。
これは勿論、チェ一族のチェ尚宮様のこと。牢獄にとらわれているハン尚宮さまとサシで話しをしたときに、その本音とも言うべき言葉を彼女は述べました。ミョンイの影に怯えている、っというようなニュアンスの言葉。。。
あの時、きっちりと片を付けておくべきだったのに、一つの歯車が狂ったことにより、更に災いの火種が一つ、二つ、と増えていく、、、っと、悪役の信条とも言うべき、悪の美学を述べました。

そして、次週からはいよいよ第2部、医女編が始まります。

次週からは、医女編では、事あるごとにチャングムは、ハン尚宮様と母ミョンイの無実の罪を晴らすのだ、、、っと口癖のように言います。
それには、母ミョンイとの幼い頃の永遠の別れと、背中に背負いながらのハン尚宮様との別れ、その無念の思いが、チェ一族に対する悔しい思いが詰まっている言葉なんですよね。

今回のドラマを観ていて思ったのは、
やっぱりミン尚宮様の生き方が一番良いかな?なんて思ってしまいました。(私の人生は脇役で十分です。笑)
「脳ある鷹は爪を隠す」って言うじゃないですか?アレですよね!やっぱり。ある意味彼女は賢い生き方をしているのかもしれません。なんて思ってしまいました。勿論、尚宮様になるくらいなんですから、努力だってしていたはずです。
ハン尚宮様やチャングムはちょっとだけ、生き方が下手、、、(←語弊があるかな?)つまりは一生懸命に一途に生きているから、敵も多いんでしょうね?

それにしても、現実世界で無実の罪をきせられた日には、洒落になりませんよね!っと思った今回のドラマでした。

次週は、打ちのめされたチャングムが、どのようにして立ち直っていくのかが必見です!

|

« ゲーマー魂復活! | トップページ | イタリア展 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャングムの誓い 第27話:

« ゲーマー魂復活! | トップページ | イタリア展 »