« オスカー・ワイルド著「まじめが肝心」 | トップページ | 初、本格的フランス料理 »

メイクの印象

いつもの行き着けの某化粧品のお店で、メイクのポイントをご伝授いただきました。(笑)

いや~、本当に変わるんだな~、、、って思いましたよ~。
少しだけのことなのに、、、ねぇ!

今日、試しに会社にまあ、いつもよりも厚化粧(?)していったのですが、何だか気持ちまで明るくなりました。

個人的には教えたくないのだけれど、、、教えましょう!(笑)

ポイントは、目元にありっ!
どうしても、寝不足だったりとか、年齢とともに疲れの出やすい目周り。。。
私も苦労しているのですよね。。。

美容液なども使うけれど、(基本は大切だし、基礎化粧品は重んじてますので。)それだけでは、やはり補えなくて、そこはメイクに頼るもの、、、らしいです。(笑)

目周りは、いくら明るくしても大丈夫なんだそうです。(苦笑)
厚化粧になるというよりは、華やいだ感じや明るさを印象付けるのだそうです。

実際に、行ってみて納得!
おかげで、気持ちまで明るくなっちゃって。。。(苦笑)
だって、そうでしょ???

いっつも、目元のくまとか気になっていて、くすんだ感じだったのが(←どんだけ。。。)そんな目元に少しだけ明るいチークや下地を使ってあげるだけで、鏡を見るたび明るい印象の自分がいるんですよ!

もう、嬉しくて嬉しくて、今日は一日ご機嫌でした。
何だか、久々に爽やかな印象の自分になれました。
っていうか、いつもどれだけくすんでるんだか。(笑)

目元のクマとか、気になる方、疲れが目に出やすい方、または年齢によるクスミを気にされている方、是非、試してみてね!

|

« オスカー・ワイルド著「まじめが肝心」 | トップページ | 初、本格的フランス料理 »

美容・健康管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オスカー・ワイルド著「まじめが肝心」 | トップページ | 初、本格的フランス料理 »