« 茶道の後のビール! | トップページ | 缶チューハイ! »

高血圧の父

昨日、父が「何となく頭がもやもやする」っという症状を訴え、もともと心臓病と高血圧の持病をもっているので、心配になり夜間外来に行ってきました。(かかりつけ経由の病院で)

家で血圧を測定したときに、上が160で、病院についた時に測定した際には、上が200にもはね上がっていました。(焦)

とりあえず、血圧を下げる点滴を打っていただいて、正常値に下がりました。本日も心配でしたので、とりあえずお仕事をお休みして、診察を受けてみました。
やはり、血圧が高めで上が160もありました。

お医者様のお話曰く、「あまり点滴を打っても、血圧が下がりすぎてしまう恐れがあるため、もし万が一、手足が痺れたり、ろれつがまわらなくなるような症状がでたら、すぐに病院に来るように」という適切な指示を受けたため、少しだけ安心しました。

当の本人は、連日の猛暑や気温差の為の疲れがでたのか、今は気持ちよさそうに眠っています。(苦笑)

とりあえず、何事もなくて良かったと思いました。

きっと、一日置きで働いていて、高齢ということもあり、ここのところの暑さと持病とで、疲れがたまっていたのでしょうね。。。
安心はできないけれど、少しだけ安心できた本日でした。

何だか、私もあちこち送迎したりで、少し疲れてしまいました。(気疲れかも~。笑)

以前、父がヘルニアで入院した時にも思ったのですが、やはり家族は健康が一番だと思いました。病気で入院したりしていると、看病や付き添いだけでもかなりのストレスになります。
たった1週間ほどの入院でも、そのように感じるのですから、長期間入院をしていらっしゃるご家族の方のご苦労は、並々ならぬものだと存じます。

やっぱり、健康が一番ですね!^^

|

« 茶道の後のビール! | トップページ | 缶チューハイ! »

徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 茶道の後のビール! | トップページ | 缶チューハイ! »