« キャロットケーキの想い出 | トップページ | 椿と山茶花(サザンカ)の違いとメジロ »

逆勝手のお稽古(お濃茶)

今日のお稽古は逆勝手のお稽古のお濃茶でした。

常と逆。
そう覚えると良いけれど、蓋置の取り置きは右手で行うということ。
建水は、必ずお客様に見えないほうの手で持つということ。
それから、逆勝手のお稽古は、建水に水を捨てるとき、左手、右手、左手と交互になるということをおさらいしました。

今日の豆知識は、お茶室の三陰。
畳を足袋で擦りながら歩く音、茶筅の音、茶杓の水音だそうです。

そして、今日はとっても美味しくて素敵なお干菓子でした。
末富さんの「薄べに」でした。
もう、京菓子大好きっ!お正月以来ですよ、末富さんのお菓子。

お菓子のことばかり書いてると、怒られてしまうなぁ。

|

« キャロットケーキの想い出 | トップページ | 椿と山茶花(サザンカ)の違いとメジロ »

趣味」カテゴリの記事

礼儀作法&マナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逆勝手のお稽古(お濃茶):

« キャロットケーキの想い出 | トップページ | 椿と山茶花(サザンカ)の違いとメジロ »