« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月の投稿

何をしても心が前向きになれない時。

どうすればよいのだろう?

こんな状況は初めてで困惑しています。
それは、多少の鬱状態なら経験したことがあるのですけれど、休んでもダメ。

人と会うのもツライ。
会社に行くことさえも前向きになれないのです。
食欲さえもなく、何を食べているか、味が分からないような状態です。

何かわからない途方もない「絶望感」みたいなものが襲ってきて、何をするのも面倒くさい野です。

気分転換にお風呂に入っても、気持ちがすっきりしないし、体が鉛のように重いのです。

ただの怠け者だと言われれば、それまでなのでしょうけれど、どうしても、どうしても、心が前向きになれません。
気持ちが、ツラクて、ツラクて、仕方がありません。

自分の気持ちがよく整理できないのです。
何がこんなに辛いのか、外に出ることも出来ず、日光浴をしようと、日向ぼっこをしてみました。
それでも、辛いのです。
外の景色を楽しむ余裕までもがないのです。

実は、金曜日にも朝動けなくて、会社をお休みしました。
このままだと、明日が来るのがとても怖いです。

明日の朝も起きられないのではないかと。。。

こんな子供のようなことを言って、甘えていると思われるのかもしれませんが、どうしても、どうしても、心が前向きになれません。

家族からも理解が得られません。

頭痛がして、胃がムカムカして、本当に何もできないのです。
やりたいのだけれど、出来ないのです。

これから先、どうやって生きて行けばよいのだろう。。。
体が、頭が、重くて重くて仕方がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »