« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月の投稿

明日から5月。

いよいよ、明日から5月。

私の中で決めた、ゆっくり英気を養う期間が終了。

今日は、美容室に行ってカラーとカットとヘッドスパ。
明日は、証明写真を撮りに行こうかと思っているところです。

今日から少しだけ、求人広告を眺めてみたり、心の準備をしています。

とはいえ、ゴールデンウィークもあるので、本格的に就職活動するのは休み明けからとなりそうな予感。
できるだけ早めに決まれば良いのだけれど、こればかりは出会いと運とがかかっているような気もします。

面接で、前向きな返答ができるよう、イメージトレーニングや、常にモチベーションを維持できるように心がけたいと思います。

人生80年として、もう半分は過ぎ去っています。
その中のごくごくわずかな1か月間。本当に骨休めをしていました。
運動とかあまり行っていなかったので、今日は近くの美容室に行っただけなのに、歩いて息切れが。(苦笑)

どんだけぇ~、って感じですけれども、明日からは少しウォーキングなどをはじめてウォーミングアップしたいと思います。
何だか、就職活動、面接とか考え始めると、少しだけ息苦しくなってくるのは気のせいでしょうか?

何はともあれ、今日はゆっくりと休んで、明日に備えたいと思います。

そして、最近少しだけ困っているのが、冷え性。
手は大丈夫なのですが、足が冷えて仕方ない私です。
やっぱり、運動不足もあるかと思うので、気持ちを切り替えて、ほどほど、マイペースに、笑顔で頑張っていきたいと思います。

やっぱり、「笑顔は大切」だと思います。
無理のない自然体の笑顔は、周囲の人も幸せにすると思います。

何事も気の持ちようで、良くも悪くも変わると思うのです。
どんなに魅力的な美貌の持ち主でも、暗い表情や悲しそうな表情、寂しそうな表情ではその魅力が半減してしまうと思うのです。
そして、それ程魅力的でない人であっても、明るい気持ちや充実した気持ちは、その人の顔に表れると思うのです。そして、その表情は周囲の方々にも影響すると思うのです。

3月までの私がそうであったように、毎日鏡を見ると、自分の顔が嫌で仕方なかった時があります。
でも、今は違います。

色んな気持ちを整理して、鏡に向かって明るい表情をしてみると、それだけで少しだけ自分のことが好きになれるような気がするのです。

不安がないわけではないけれど、考えていても仕方がないことや、どうにもならない事なんて世の中山ほどあります。
だから、いつでも心に柔らかな温かい灯を忘れずに、笑顔で前を向いて、上を向くほど今は気分が落ち込んでいないから、前を向いて歩いていきたいです。

世の中、私の悩み事なんて、この広い世界や宇宙の規模で考えれば、塵ほどにも満たないけれど、その塵の一つひとつが温かい灯が光となって、それぞれの星の輝きになるれるような、そんな人間になれたら良いな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

20日間が過ぎました。

4月から20日間が過ぎました。

一か月間は絶対に働かないと決めているので、毎日毎日、ダラダラダラと過ごしています。
あまりにダラダラ過ごしすぎていて、「人間として、社会復帰大丈夫かな?」とか、「少しだけ、家族に申し訳ないな。」なんて思ったりもしています。

しかしながら、おかげさまで、精神的にとても回復してきているように思えます。
人生80年として、たかだかその1か月間を、少しだけ怠けて過ごした、何も考えずにダラダラ過ごしたと思うようにしたいです。

問題は、5月からです。
本格的に仕事探しをしなければならないのですが、今まで行ったことのない仕事をしてみたいと思っているのですが、大丈夫かなと少しだけ心配です。

事務仕事にも色々な種類があると思うのですが、イマイチ普通の事務仕事ってあまりしたことがないのですよね。

学校卒業してからかなり経ちますが、卒業して約2年間くらいしか、本来の事務仕事ってしたことがないような気がするのです。その後は、事務というより、窓口業務の受付時事務というか、顧客契約を行っていたような気がします。請求書を送付したりというのとはまた別の管理業務を一番長く行っていたんですよね。

そしてその後が、官公庁での非常勤職員ということで、窓口業務が殆どで、事実上、事務という事務って行ったことがないのだよね。
出来ないことはないと思うけれど、電話応対やお客様応対には自信があるけれど、事務って実は苦手だったりするのです。

どうしよう?

行いたい仕事がないよ、っていうのが正直なところです。

行ってみたい仕事が以前あると書いたと思うのですが、少し自信がないのですよね。
こんな私なんかにその仕事ができるかどうかというと、本当に自信がないです。
対人との職業って、実はすごく気を遣うし、大変だったりするので、本当に私に向いているのかどうなのかっていうのが分からなくて、今まで凄い無理ばかりしてきてしまったような気がします。

そして、この年齢の壁。
難しいんだよなぁ。色々と。
人間関係とか、この年から新しいことを始めようとすると、何というか低姿勢でいかなければならないし、そういうのが苦手なんだよなぁ。
一番長く行っていた仕事が、かなり影響してしまっているから、その辺のところを注意して行っていかないと、と思ってみたりして、行いたい仕事はあるけれど、それが本当に自分に向いているかどうかが分からず、かなり躊躇している状況です。

再就職するのだったら、出来るだけ長く勤められるところを希望したいということもあります。
新卒者よりは、アピールできるポイントはあるはずだから、そこを押していくしかないのかな?
事務とか倍率高そうだし、営業とかの仕事も良いのかな、なんて思ってみたり、色々な事が頭の中をよぎるのです。

医療事務の資格は持っているけれど、保険医療機関はやっぱり勤務するのは嫌だなと思ってみたり。

そんなこんなで、頭の中でぐるぐると色んな事が堂々巡りで大変です。

5月からは、マジ大変になるよな、って思ってみたりして。
まぁ、あと10日間ほどあるから、それまでは何も考えず、ダラダラと過ごさせていただきます。

心が健康になっただけでも、良かったと思います。

3度目の大きな転職となるのですが、色々
と臆病にならずに頑張らなければ。。。
生活がかかっているから、たくさん稼げなくても良いから、一応生活に困らない程度に稼げるように、就活を頑張りたいと思います。(5月からだけれど。)

まずは、心身の健康第一ということで、少し不安なゴールデンウィーク前です。

「今を生きる。」
「今を懸命に生きる。」(「今を適度に懸命に生きる。」)
「疲れたら、休息する。」(「疲れを貯めすぎないように、リフレッシュする。」)

これらを、頭において自分なりに生きていきたいと思います。
頑張れ、私っ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

清々しい気持ちで迎える新年度

新年度、桜の咲く季節ですが、久々に私らしく、自由で素敵な新年度を過ごしています。

仕事も辞めて、色々なものをリセットして、1から始めてみようと思ったこの春は、いつになく幸せな気分に満ち満ちています。

日頃はあまり更新できなかったブログも、こうやって前向きな気持ちで書けるということが、とにかく自由で、そして清々しくて、とても新鮮です。

一か月間、休養をしようとは思っているのですが、もう次に行いたい職業が頭をかすめてみたり、でも本当に採用されるかどうかは別として、9日間まったりとした気分で過ごしたからこそ、次に行ってみたいことが見えてきた新年度です。

まだまだ、お世話になった方々へのお礼状や、その他連絡をしなければならない方が数名いらっしゃいますが、それは明日から行って、気持ちの整理と区切りをつけたいと思います。

思えば、この5年間、そしてその前の2年間くらいは、自分の思った通りに物事が進まなかったり、苦しい思いの毎日でした。
それは、やっぱり、本当に行いたいことを自分で行っていなかったからだと思います。

しかしながら、振り返れば辛いことばかりだと思ったこの5年間は、私にとって成長をもたらしてくれた5年間でもあり、貴重な出会いと体験をさせてくれる、とても良い5年間だったと思います。

これから先も思い通りにいかない事もあるかもしれない。そして、もっともっと苦しいことが待ち受けているかもしれない未来かも知れないですが、不思議とそんなものに怯えたり、恐れたりする自分はおらず、希望というと大げさかもしれませんが、そんな期待が待ち受けているような現在です。

思えば、一昨年が苦しすぎたのかな?とも思いますが、その分、私は一回りも二回りも人間的に成長できましたし、成長できた年でもあったと思います。

不思議と今は、希望しかないこの春です。
春、桜の咲く季節に、こんな気持ちになれたのは、何年ぶりだろう?
それ程、これまで生きてきた私にとって、春は忙しかったり、大変な時期でもありました。

今は心身ともにリフレッシュできて、次の人生のステップへ進む自分に期待がいっぱいです。

そんな意味で、区切りの春。そして、この5年間にお世話になった方々に感謝の気持ちを込めて、「ありがとう。」という気持ちでいっぱいです。

肩の力を抜いて、気負わず、等身大の自分で頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苦しかった5年間の成長

久々の更新、でもないかな?

職場を辞めて早6日。
休養をしています。とてもリラックスしています。
この世に、こんな幸せな時間が存在して良いのかというくらい、日々、まったりと好きなことをして過ごしています。

そんな中、心身の休養をとろうとおもってまったりしているのですが、なかなか皮膚のトラブルが治りません。
体質が変わってしまったのか、何かのアレルギーなのか、最近は痒みまで出てきました。
額のあたり、顔と耳のあたりに出てきてしまっていて、大変なことになっています。

以前は、赤みだけだったのですが、痒みまで出てきてしまいました。
皮膚科で頂いてくるお薬は、正直あまり使いたくないのです。ステロイド剤が入っていからです。でも、治さないとと思ったりもしています。

シャンプーが合わなくなってしまったのかなとか、色々と原因を考えていますが、当然、お医者さんもわからないという訳で、ストレスが原因とも言われた所もありますが、この赤みは酷くなっていくばかりです。

今は、休日を満喫しているので、化粧はしていないから大丈夫ですが、化粧品自体も見直して、これは体質が変わったというのが一番の原因ではないかと考えてみたいと思います。

花粉症は若干ありますが、お肌が痒いのは辛いです。しかも、顔のみ。
他は服で覆われていますから。

原因不明の顔の赤み。まだまだ、人様の前に出ても大丈夫だから良いのですが、シャンプーを変えてみようかと思う最近です。
化粧品も、変えてみようと思います。

一応、今肌が敏感になっているので、お試ししてみて良かったら、使ってみようと思います。メーカーさんは、ヒミツです。

こんな感じで、私の1か月は過ぎていくのです。

幸い、大きな出費も今はなく、5月の様々な税金も今のところ昨年中から大体見越しているので、心の準備は出来ています。

国保と年金も手続きしたし、年金は初めて付加年金を納めてみようと思い手続きをしました。
皆さん、結構免除していまったりとか、受給要件が緩和されたりしたので、納めなくても良いと思う方々も居られるようですが、私の考え方のスタンスとしては、老齢年金が目的なので、平均余命が伸びている昨今、働けなくなって年金で生活するような時代が約20年間来たとしたら、その時は少しでも多くの年金を受給したいと思う訳で、そう思うと免除は考えられません。
最近は、確定拠出年金とかイデコとかいうのがあるけれど、社会保険に加入できたら考えてみたいと思います。国民年金基金までは無理なので、せめて付加年金だけでもと思い申し込んできました。

やっぱり、格差社会の昨今、こんな自分でも老後、少しでも豊かに暮らしたいと思うからです。

贅沢でなくても良い、慎ましやかでも良いから、少しでも自分なりの豊かさで生活していきたいと考えている最近です。

色々な方々を見てきました。
何よりも私には働くには不便のない、健康な体があります。
世の中には、生まれながらに障がいをもってハンデを背負っている方もおられます。(障がいを持つ方との人権は否定してはおりません。一緒に、仲良く共存出来たらなと思います。)
お金持ちもいれば、本当に貧しい方もいる。
でも皆必死で生きています。
幸せというのは、自分の心の有り様なんだと思います。

苦しい5年間を経て、かなり成長した自分がここに居ます。
その中での出会いも、そしてお仕事の内容も、全てが今ある、私の中の見えない財産であると考えています。

(私って結構感情的に動いてしまう人間だから、後から反省することが多々あるんだよなぁ。その苦しみの中でもがいている時って、なかなか前が見えないんですよね。そして、何よりストレスを貯めやすい人間なのです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »